北九州市立ユースステーションとは

北九州市立ユースステーションは、中学生や高校生をはじめとした将来を担う若者が、学習や体験、スポーツ・文化活動を通じて社会性や自立性を身につける場として、平成25年4月2日に市内で初めて設置されました。

施設では、若者が放課後や休日に気軽に立ち寄って友達との会話や自習などを行うことができます。また、バンド演奏やダンス、卓球、簡単な料理、手芸など、若者が自分の興味・関心に合った活動をすることができます。

施設概要

  • 所在地
    福岡県北九州市八幡西区黒崎三丁目15番3号 コムシティ地下1階
  • 利用対象
    中・高校生をはじめとした若者(左記以外の方もご利用いただけます)
  • 開所時間
    月曜日~金曜日 :13時~21時
    土・日曜日・祝日:10時~21時
    ※学校の長期休業日には、平日も10時~開所しています。
    ※中学生だけで利用する場合は、19時までです。

アクセス

コムシティのホームページよりご確認ください。
コムシティ入館後、エレベータにて地下1階へお進みください。