【8月21日開催】北九州から再生可能エネルギーの未来を考える~洋上風力発電と地域の共発展~

安全保障に配慮したエネルギーミックス、カーボンニュートラルを達成するために、再生可能エネルギーへの期待が高まっています。
本講座では北九州におけるエネルギー事情と、海に囲まれた日本において大きなポテンシャルがあると期待される「浮体式洋上風力発電」に関して、北九州市に住む高校生に理解してもらった後、再生可能エネルギーと地域がともに発展する未来について考えてもらうことを目的としています。
日本の未来を救う再生可能エネルギーについて、考えてみませんか?

イベントスケジュール

13:00~13:10
 本講座の主旨説明
  東邦大学理学部生命圏環境科学科
  竹内 彩乃 講師

13:10~13:40
 講演1
 「北九州市の再生可能エネルギー
  ~八幡東区東田地域を中心に~」
  北九州市環境ミュージアム
  松岡 俊和 館長

13:45~14:10
 講演2
 「洋上風力発電による地域活性化とは?」
  東邦大学理学部生命圏環境科学科
  竹内 彩乃 講師

14:10~14:50
 ディスカッション
  ファシリテーター:竹内 彩乃、松岡 俊和

14:50~15:00
 講評

イベント詳細

〇開催日時
 2022年8月21日(日)
 13:00~15:00

〇対象
 北九州市内の高校生

〇参加費
 無料

〇主催
 東邦大学理学部生命圏環境科学科 竹内研究室

〇開催内容
 浮体式風力発電システム OPTIFLOW NEDO実証研究

〇開催場所
 〒805-0071 北九州市八幡東区東田2丁目2-6
 北九州市環境ミュージアム

イベント申込

イベントの申込はQRコードを読み取って行ってください。
お問い合わせは以下のダイヤル、もしくはメールアドレスからお願いします。
※連絡先は「東邦大学理学部生命圏環境科学科 竹内研究室」となっています。
 電話、およびメールはユースステーションのものではありませんのでご注意ください。

☏:047-472-1252

✉:AYANO.TAKEUCHI@SCI.TOHO-U.AC.JP

締め切りは2022年8月15日です、ご注意ください。

イベントチラシ